SCRAP & BUILD

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

最近、弊社の周りで建物の解体が同時期に

4ヶ所で行われています。

 

 

2階にある事務所が揺れる揺れる。

 

弊社とは関係ない建物ですが

新しい物を造る為に古い物を壊す過程を

見ていると、物寂しさと未来への期待が

入り混じって不思議と感傷的になります。

 

新しい何かを生む為に

何かを失わなければいけない事は

日常でも良くあります。

 

失う事を恐れて何も生まないのは

衰退を意味するので

何かを生み続ける事は必要ですが

何を失うかは見極めが大切ですし

今、何を失い何が生まれているのか

認識する事もとても重要です。

 

はてさて、弊社は今

生み続けられているのでしょうか?

 

揺れながら自分に問い掛けています。

 

 

では又、