カテゴリー: 仕事の話

お色直し

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

工場の外壁の塗り直しをしています。

足場-1

 

建ててから10年ですのでかなりはげはげになっていたのですが
中々思い切ることが出来ずにいました。
しかし、今回ちょっとした事があり塗り直しをする事になりました。

見た目をまったく気にしない方々もいますが
そこさえも気にしない人が良い仕事が出来るとはとても思えません。

古い新しいは関係なく綺麗にしている場所にいる人は
心も綺麗になると私は思います。

綺麗な工場に生まれ変わるので(外壁だけですが・・・)
よりいっそう綺麗な仕事をして行きましょう。

足場-2

 

この足場業者はすごく綺麗な仕事をします。

出来栄えもかっこいいですね。

見習いたいものです

 

では又、

LOVE・・・・

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

先日は木工を久し振りにやりましたが
今度は発泡スチロールの加工をしました。

発泡スチロールも30年ほど前は木型製作でよく使っていましたが
まったく使わなくなり25年程経ちます。

それなのに不思議なもので当時使っていた包丁がまだ残っていました。
包丁と言っても料理用のものとは少し違いますが見た目は良く似ているので
包丁と言っています。

ちなみにノミとカンナもまだ有りますがやはり刃物なので
使う時は少し怖くて緊張しますね。

今回の発泡の加工も簡単な作業なのですぐ完成しましたが
やはり体を使って物作りをしていると楽しいですね。

自らの手で生産をして御客様に使って頂き報酬をもらうという仕事は
凄くまっとうな仕事の様な気がします。

勿論、他にも色々な職業が有りどれもちゃんとしているのは理解していますが
私にはこれが一番あっているのでしょう。

それと、集中して作業をしていると脳内薬物のような何かが出ている様で
凄く気持ちが良いのです。
しかし、作業の邪魔をされると凄くストレスが掛かりイライラします。
典型的な昔の職人さんです。(経営者としては良くないですね)

少し話がずれてしまいましたがとにかく物作りは楽しいですね。

 

発泡

 

 

では又、

求人

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

エン転職に2/29~3/27の期間求人広告を出していましたが
応募6名,面接3名,内定2名,入社1名という結果になりました。

中々厳しいですね。

4名増員を目指しているので今回2名は期待していましたが
かろうじて1名入社して頂ける事になりましたので良かったです。

転職は勇気と決断が必要ですし不安も大きい事だと思いますが
私も含め全社員でサポートしますので安心して仲間になって下さい。
一緒に更に良い会社にして良い仕事をしましょう。

更なる増員を目指して今後も求人広告を出していきます。

では又、

健康診断

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

いよいよ弊社では健康診断の季節になりました。
若い社員ばかりなのに要再検査の割合が多いのが気になりますので
みなさん健康管理をしっかりして下さい。

健康診断

 

問題があるのに何もせずに放置するのは怠慢です。
健康管理でも仕事でも日々の生活でも問題があれば改善しましょう。
これは誠工業の社員として義務ですので必ず行って下さい。

私もそうですがほとんどの人間は楽をしようとしてしまいます。
しかし甘えたままではどんどん堕落して
将来まともな生活は出来なくなってしまいます。

しなければいけない事は、いやな事不得意な事でも我慢してやりましょう。
我慢してでもやった事で結果が出ると意外と満足感が大きくて
気持ち良い物です。みなさんも試してみましょう。

実は最近自分が甘えている感じがするので自らへ向けての説教です。

気合だ~!

 

では又、

年度末

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

たまには経営の話です。

今年度もとうとう終わりましたね。
日本の経営者の皆さん今期はいかがだったでしょうか?

ニュースなどで大企業の赤字黒字の話題がよく有りますが
我々小規模な会社ではほんの些細な事でアップダウンするので
一期の赤字黒字にはあまり反応しません。

その理由は大企業の様に経営が複雑ではないので
黒字赤字の理由が明確に分かるからです。

それと弊社に限れば株主が誰も文句を言ってこないからです。
(私が一人株主なので)

実際に重要視するところは黒赤よりキャッシュフローなのです。
黒字でも現金が無ければ支払いが出来ないし
赤字でも現金が有れば会社は何事も無く回ります。

やはり現金は大切です!

弊社はなが~いなが~い暗黒の時代を過ごしていましたが
数年前から少し現金が残るようになって来ました。
まだまだ税理士には「安定した経営をするには少なすぎる」
と言われていて、確かに理由を聞くと分かるのですが

なが~いなが~い暗黒の時代を過ごして来たので
少しでも現金が残るとすご~く嬉しいのです。
(今まではどんな経営をしてたんだ!反省しています)

しかし、ちゃんとした普通の会社になるには
そんな事で喜んではいられないので気を引き締めて、
5年後10年後さらに安心できるように
今いる仲間の為にもこれから入ってくる仲間の為にも

俺はがんばるぞ!(みんなもがんばってね!)

このブログではふざけた話が多いですが実際はそれなりに
考えて仕事してますので、

「安心して下さい!」

 

では又、

最期の木型

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

前回に続き木工シリーズです。

先日、工場で探し物をしていたら懐かしい物が発掘されました。

木型

弊社に現存する最期の木型です。

いつの時代の木型なのかはっきりとは分かりませんが
15年~20年くらい前に作ったと思われる木型です。
(あっ!ちなみに私が作った木型ではありません)

6~7年ほど前から使っていませんが
お客様から注文があるかもしれないと思い取って置いた木型です。

私はあまり過去を振り返る事をせず事実として記憶するだけですが
さすがに最期の木型と思うと少々気になります。

しかし、これもゴールデンウィークに処分する事になるでしょう。

昔を懐かしむのはもう少し年寄りになってからにします。

過去にとらわれず前進あるのみです。
まだまだ成長できると信じて、もがきながら精進します。

 

では又、

俺ってやっぱり凄い!

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

先日、久し振りに木工をしました。

と、言ってもベニヤ板を切って削って塗装しただけですが。
それでも何年振りか覚えが無いほどです。

木工

 

しかし、これの加工に必要な道具がどこを探してもありません。

当然と言えば当然でしょうが仕事では一切使っていない道具なので
いつの間にか処分されていました。
(使ってくれよ)

「本当は、仕事でも使えば便利な事も有ると思いますし
これでないと簡単に加工出来ない形状も有ると思うのですが・・・」

意外とショックだったので少し愚痴ってみました。

しか~し!
そこは、わたくし素人ではございません!

5秒考えて別の方法を考えささっと加工してしまいました。

当然それなりに腕が必要ですがね!

さすがに現役時代は日本一を自負していた俺です。
(注1)なぜ日本一かと言うと他の世界を知らないからです。
    知っていれば世界一!
(注2)あくまで個人の感情です。
(注3)こんな事を言うと妻に冷たい目で見られます。

やはり、何かを作っていると凄く楽しいですね!

ちなみに材料は友人の木型屋さんから頂いたそこらには無い高級なベニヤ板です。

ありがとうございました。今度お礼をします。

いつか会社が自分の目指す形になったら
自らの手で物作りに専念する事が私の希望です。

 

では又、

ご機嫌斜め。

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

DMU50
10年選手です。

最近この機械の調子が悪く修理の為に使えない日が頻発しています。
加工対象材料が良くない事がは分かっていますが
もう少しがんばってほしいですね。

整備不足も間違いなくあると思います。

最初から常にピカピカにしていればもう少し元気なはずです。
これからでも遅くないので愛のこもった整備をしっかりとしていきましょう。

たまたま、そういうタイミングなのかもしれませんが
すべての物に魂が宿っていると感じてしまうのは
私が日本人だからでしょうか。

しかし、心を込めて大切に使えばきっと相手も返してくれるはずなので
みなさんも愛情を持って使いましょう。

それとは別にみなさんも良くあると思いますが
自動車、家電製品などで新しく買おうとすると
今まで普通に使用できたのになぜか急に調子が悪くなる事はありませんか
まるで、やきもちを焼いている様なことがおこります。

不思議ですね~

やはり「たまたまそういう時期」と言うだけでは無いと私は思います。

 

では又、

極める!

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

先日、尊敬する先輩ご夫妻と食事を御一緒させて頂きました。
私と職業は違いますがお話される言葉の一つ一つが
初めて御会いしたときからすべて納得できる事に驚きました。

私は天邪鬼なので人の言ったことを素直に受け入れず
否定してしまう悪い癖があるのですが
この方の言葉は何故かすごく素直に納得できます。

意識はしていませんが
どうやら私は昔ながらの職人気質が抜けなくて
周りから誤解される事も有ります。
しかし自分の考えには信念を持っているので変える気はありません。

こんなひねくれ者が素直になれるのは
この方が極めた方だからだと思います。

どんな事でも何かを極めた方の「言葉」「仕草」は
エネルギッシュで自信に満ち溢れ
重く深く心に刺さります。

私は今は直接製造に関わっていませんので
おそらくこの後も極める事は出来ないでしょう。
しかし、気持ちと考え方は出来るだけ以前と変わらずに
生きて行きたいと思います。

実は本当に極めた職人に成ろうとする社員が現れる事を密かに願っていますが
会社のみんなには「職人ではなく技術者になれ」と言っています。

それは、何かを極めるには24時間365日その事を考え続け
それを人生の最優先にし続けて到達することなので。
それは仕事ではなく修行ですし、並大抵の気持ちでは出来ません。

それであればせめて「技術者に・・・」と言っているのです。
ただの言い方かもしれませんがどこか違うと思います。

もし、極めたい人がいたら協力しますよ!

この日は良く行く鮨屋での会食でしたが
いつもより3割増しの美味しさを感じたのは
私の気持ちが高ぶっていたからでしょうか。
3時間たっぷり楽しませて頂きありがとうございました。

写真は恐れ多くて撮る事が出来ませんでしたが

ご夫妻とは、又ご一緒させて頂ける事を願っています。

 

では又。

NEWシュレッダー

おはようございます!
誠工業(組付け検査冶具設計製造)の池田です。

10年使ったシュレッダーを買い換えました。

シュレッダー

右の小さいのが旧機ですがあまり能力が高くないので
大変時間が掛かっていました。

私が「大きい物に換えよう」と散々言っていましたが
妻は「これでいい」と言って中々換えずに10年経ってしまいました。

良くなった所は

スピードが早い
沢山一度に出来る
溜まり具合が見える
意外とスタイリッシュ
気持ちよく裁断されるので気持ち良い
などです。

2階のオフィスで使っていますが
気に入ったので1階用にもう一台購入しました。

やはり新しい物は良いですね。

 

では又、