カテゴリー: お酒の話

今月の仕入れ

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

2か月ぶりの仕入です。

自粛生活で家呑みが多かったのに

何故か前回の仕入れ分は長持ちしました。

 

 

左から

三重県伊賀市の森喜酒造場「るみ子の酒」

特純 瓶火入れ 9号酵母

6号、7号の方が好きなタイプですが、今回は

あえて9号酵母にしました。

しかし、このラベルの絵は・・・・

 

真ん中は

お馴染みで説明もいらないと思いますが

大阪の「秋鹿」で、今回も前々回と同じ

山廃山田錦の火入れ無濾過原酒です。

前回は秋鹿を買わなかったのですが、

やはり1本はラインナップに入れたいですね。

 

最後は

愛知県津島市の長珍酒造の「長珍BLACK」

花巻の亀ノ尾で作った無濾過純米酒です。

 

 

今回のテーマは近場でポピュラーなお酒で

その中でも速醸を2本購入しました。

 

良過ぎるお酒ばかりではなく初心に戻って

楽しもうと思います。

 

 

では又、

地酒紹介-4

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今回は岐阜県揖斐郡にある大塚酒造の竹雀です

 

 

バランスが良くオールマイティーに

楽しめるお酒です。

 

小さな蔵によくある、味のバラツキも

私達素人には意外と楽しみなんですが

プロの方からすると叱られるのでしょうね。

 

近場にも美味しいお酒が沢山ある事を

最近知ったのでもっと勉強しようと思います。

 

 

では又、

地酒紹介-3

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今回は滋賀県の畑酒造の「大治郎」

 

暴れん坊の様な名前ですが落ち着いた味わいの

美味しいお酒です。

 

山田錦の生酛です。

 

奇をてらった様な名前のお酒は自然に

避けているのですがお店の方に勧められれば

飲みます。

 

聞く所によると蔵の創業者の名前だそうですが

こういう名前の付け方はわりとある様ですね。

 

では又、

ホームバー

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

BARに行けないので自宅でカクテルを作って

楽しんでいます。

 

フルーツに炭酸とテキーラを入れて・・・・

 

ブラッドオレンジとグレープフルーツです。

 

シェイカーが無いのでステイで作りましたが

素人が作ってもカクテルグラスに入れれば

バーの雰囲気がでます。

 

シェイカーを買おうかと

本気で思う様になって来ました。

 

 

では又、

地酒紹介-2

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今回は爽やかなお酒

 

神奈川県は泉橋酒造の「黒とんぼ」

 

うま味もありますがスッキリと美味しく

呑めるお酒です。

 

 

では又、

今月の仕入れ

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今月仕入れたお酒は・・・・

 

 

世界的にネガティブな状況なので

控えめにしようかとも思いましたが、

いつ政府の判断で自宅待機を強いられるかも

知れないので、家呑みをする為に

通常通りの量を仕入れました。

 

日本酒

 

左から

兵庫県下村酒造 白影泉 山田錦 山廃

埼玉県神亀酒造 神亀 五百万石 山廃

福島県大七酒造 大七 山田錦 生酛

今回はいつもよりスッキリ系で揃えました。

 

 

テキーラ

 

左から

ブレンアミーゴ レポサド

カサドレス ブランコ

ドンフリオ ブランコ

最近はアネホが多かったのでこちらも

スッキリ系を多くしました。

 

見えない不安で重たい空気になっているので

お酒だけでも軽やかにしたのですが

今回の仕入が無くなる頃には少しでも光が

見える状況になっている事を願います。

 

 

では又、

地酒紹介-1

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今回は天にも昇る美味しさのお酒

 

鳥取県は太田酒造場の「辨天娘」

 

初心者でも安心の呑みやすいお酒です。

 

 

では又、

今月の日本酒

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

年末年始にあまり呑めなかったので

2か月ぶりに日本酒の買い出しに行きました。

 

 

左から

秋田県舞鶴酒造の「田人」22BYの山田錦 山廃

島根県旭日酒造の「十旭日」27BYの雄町 生酛

大阪秋鹿酒造の「秋鹿」山田錦の山廃原酒

 

「田人」は初めての秋田県のお酒です。

いつもはついつい西の方のお酒を

買ってしまうので今回はあえて東北のお酒に

チャレンジです。

 

「十旭日」は島根県ですが初めて飲みます。

 

「秋鹿」は大好きなので定番で購入しました。

前に雄町の山廃を呑んだのですがどうも私には

山田錦の方が合っている感じがします。

 

左の二本はお初にもかかわらず特別な物を

買ってしまいました!

本来なら最初はスタンダードの方が

良いのはわかっていたのですが・・・・

この辺がまだまだビギナーですね。

 

まぁ買ってしまったのはしょうがないので

呑み方には気を使って慎重に試します。

 

なんといってもどちらもアルコール度数が

18度~20度と高いのです。

おまけに熟成酒の部類なので

ぬる燗が良いと思うのですが

加水もした方が良いかもしれません

もしかしたらそのまま冷やが良いのかな?

 

どちらにしても楽しみな二本です!

 

 

では又、

問題解決!

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

昨年から良い酒屋さんに巡り合って

ちょいちょい日本酒を買いに行く様に

なったのですが、毎回倒れないように

持ち帰るのに難儀をしていました・・・・が!

 

ジャジャジャジャーン!

 

一升瓶が6本安定して入るケースをAmazonで

購入しました!

 

いつもは妻に支えてもらっていたのですが

これで一人で買いに行く事ができます。

(6本買ってもだいじょ~ぶ♪)

 

しかし、Amazonには何でも売っていますね。

 

 

では又、

年末年始の買い出し(酒)

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今年最後のお酒の買い出しに行きました。

 

 

今年は個人的に日本酒ブームになったので

多くの地酒を知ることが出来ましたし、

その中でも昔から知っていて大好きな

「秋鹿酒造」のお酒を買える酒屋さんを

知ることが出来て、自宅で飲みたい時に

秋鹿が飲める様になったのは、今年の

重大ニュースに入ってもおかしくない程の

嬉しい出来事でした。

 

と、言うわけで

年末年始は「秋鹿」オンリー!

ついでに山田錦しばりで!

 

 

左から
「秋鹿純米無濾過原酒山廃」
「秋鹿純米大吟醸復刻ラベル」
「秋鹿純米吟醸無濾過原酒 のせの里山」

 

いつもは山廃か生酛を好むのですが今回は

意識して吟醸・大吟醸を入れてみました。

 

真ん中の復刻ラベルは選んでいませんでしたが

妻の強いプッシュがあり購入しました。

 

アンティークで見た目は良いですね。

 

 

それと、テキーラです。

 

 

左が「アハトロ レポサド」

右が「カーサミーゴス アネホ」

そして真ん中が今回の目玉で

「アラクラン」のメスカルです。

メスカルは一歩間違うと飲めた物では無いので

ドキドキしていますが、楽しみでもあります。

 

今年の年末年始の準備はこれでばっちり!

 

 

では又、