カテゴリー: お酒の話

今月の日本酒

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

先月初めて買った「秋鹿」「奥鹿」「ひこ孫」

を呑み干したので、今月もあの気難しい店主と

評判の酒屋さんのお店に買出しに行きました。

今の所私は普通に会話出来ていますが、

馴れ馴れしくし過ぎない様に気を付けます。

 

そして、今回買ったのは・・・・

 

 

前回は秋鹿山廃の山田錦でしたので、今回

雄町を買いましたが私に違いが分かるのか

呑むのが楽しみです。

 

そして、秋鹿の純米吟醸と、奥鹿の生酛ですが

前回の奥鹿は山廃でしたので、

生酛も楽しみです。

 

日本酒かぶれが続いていても

一ヶ月で3本程度であれば健康的なので

いいと思いますが、何故か妻には「呑み過ぎ」

と言われるのが不思議です。

 

来月は秋鹿以外も試そうと思っています。

 

 

では又、

オーセンティックバー

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

久し振りに綺麗な女性バーテンダーの

お店に行きました。

 

 

私はいつもの様にテキーラ(今回はアネホ)

妻は梨のカクテルを頂きました。

 

たまには二人でオーセンティックなバーで

ちょっと気取ったデートも良いね!

 

 

では又、

カテゴリー変更

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

このブログのカテゴリーに「テキーラ」が

ありましたが、最近日本酒も増えてきたので

全ての種類のお酒の話題を

「お酒の話」にまとめました。

 

実際は、「愉快な仲間達」も

「無所属の時間」もお酒を飲んでいるので

合わせるとお酒の話題が多いですね。

 

そのうちもっと仕事の話題とか

お洒落な話題とかが増えると

良いなと思う、今日この頃ですが、

「お酒の話」を読み返すと、

日本酒・ワイン・焼酎・テキーラと

色々な種類のお酒があるので、

お酒の話題も楽しいですよ。

 

 

では又、

ベルギービール

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

お酒の話4回連続になってしまいますが

夏休みも終わる来週から仕事モードに

切り替えるので、御勘弁を♪

 

さて、今回は珍しくビールのお話です。

 

なじみの中華料理屋さんへ行ったら、

最近、仲良くして頂いている先輩ご夫婦と

偶然隣り合わせになったので、

「二次会に行きましょう」と言う事になり

近くのベルギービールのお店に連れて行って

頂きました。

 

ベルギーでは一般的なビールだそうです。

 

チェリーのビール

甘くてデザートの様なビールです。

 

泡の美味しい個性的なビール

 

グラスもこのビール用に泡が出来やすく

傷が付けてある特別なグラスです。

 

他のビールもグラスは飲んでいる銘柄の

グラスで出して頂いていました。

気が効いていますね!

 

小さなビアバーでしたが、お店の方も素敵で

店内の雰囲気も良いリラックスできるお店

でした。

 

とは言え、一軒目でスパークリングワインと

紹興酒をたらふく飲んだ後でしたので

本当には味わえていないので

今度は妻と二人で行きたいと思います。

 

では又、

念願叶う

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

前回のブログで書いたテキーラの買出しの後に

以前から行ってみたかった酒屋さんに

念願かなって遂に行く事が出来ました!

 

行けなかった理由は特に無くて、

タイミングが合わ無かっただけなのですが

一年ほど意味も無く粘って、まさに、

満を持してっと言う感じです。

 

あくまで仲間内だけの情報ですが

頑固オヤジで有名でしたので、少し緊張して

伺ったのですが、お酒の事を

優しく教えてくれる意外と気さくな方でした。

 

もしかしたら、午後の2時頃という時間帯に

私のジーパンにシャツと妻のエプロン姿を見て

飲食業界の人と思われたのかもしれません。

 

と、まぁ、色々能書きを書いていますが、

何を買ったかといえば・・・・

 

 

私の日本酒の原点とも言える、秋鹿酒蔵の

「秋鹿 もへじ 山廃 純米無濾過原酒」

 

そして、

秋鹿酒蔵の創業者の奥鹿之助の名にちなんだ、

「奥鹿 もへじ 山廃 純米無濾過原酒」

秋鹿と奥鹿の贅沢な飲み比べができます。

 

そして、そして

もう一本は最近大好きになった

神亀酒蔵の代表銘柄の「ひこ孫 純米」

 

初めて飲むので酒屋の店主の言うがままに

これにしましたが、まさに飲みたかった

銘柄でしたので、店主の方がちょっとした

会話の中でこれを選んで頂けたのには

感心しました。

 

本当は四合瓶を買うつもりでしたが

「一升瓶と四合瓶では味が違う」と言われ

確かに、ワインでもボトルの大きさで

美味しさが違うのは試して分かっていたので

思わず三本とも一升瓶で買ってしまいました。

 

同日に買ったテキーラとならべて・・・・

 

 

壮観ですね! 見てるだけでウキウキします。

 

今度は店主の方と

ゆっくり日本酒談議をする為に

早く呑み干さなければと気が急く所ですが

大人なのでゆっくり時間を掛けて楽しみたいと

思います・・・・無理かな?

 

では又、

テキーラ買出し

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

チャンチャチャチャンチャチャッ テキーラ♪

 

最近なぜかテキーラの家飲みが減っていたので

久し振りの買出しになりました。

 

 

左から「エルヒマドール ブランコ」

「ドンフリオ ブランコ」そして、そして

「ドンフリオ 1942」ぜーたく~!

 

ドンフリオのブランコとエキストラアネホの

飲み比べも楽しそうですし、スッキリとした

エルヒマドールも夏にぴったりで

少ないながらも良いチョイスではないかと

我ながら思います。

 

次回のブログもお酒の話になりますが、

夏休みなので良いですよね(笑)

 

では又、

燗酒のお店

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

友人に誘われて燗酒のお店に行きました。

最近の私は燗酒ブームになっているので、

食事に行った時には純米酒を「熱燗で」とか

「ぬる燗で」と、お願いしなければいけなくて

お店の方の手間にもなるので

ほんの少し申し訳なく思っていたのですが、

日本酒は全て純米酒で、

燗酒しか出さないという素晴らしいお店なので

安心して燗酒を頼む事が出来ました。

 

まずは、ワンカップ以外の「神亀 真穂人」

 

いつもは、馴染みの焼き鳥やで、ワンカップの

神亀ばかり呑んでいたので、念願かなって・・

という感じです。

古酒ではないのですが熟成間があり、

旨みも強くそれでいて後味すっきりの

大変美味しいお酒でした。

今度は「ひこ孫」を呑みたいな~

 

続いては、山根酒蔵の「日置桜 鍛造生酛」

 

辛口ですっきりとした味わいですが

旨みと酸味を上品に感じる美味しいお酒です。

隣はイタリアの白ワインです。

日本酒と一緒に呑んでも違和感無しのワイン

 

更には、梅津酒蔵の「冨玲 生酛」の

にごり酒(ビンにおり酒と書いてありました)

 

 

これもまた美味しいお酒でしたが、

実は、他のメンバーがワインをボトルで

何本も頼んでいて、調子に乗って

それも呑んでいたので、この頃の記憶が・・・

 

ただ、美味しかったのは間違いありません!

いや~!燗酒とワインとなぜかビールを

久し振りに沢山呑んで、楽しいお店でした。

 

あっ!勿の論ワインもビールも酒の肴も店主も

一緒に行ったいつものメンバーも最高に

良かったですよ!

 

 

 

こんな杯もあり、日本酒への思いが良く伝わる

最高のお店でした。

この日は6名でかなり騒がせてしまったので

今度は一人で静かに呑みに行きます。

 

では又、

日本の酒蔵展

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

先日、高島屋で開催されていた

「日本の酒蔵展」に行って来ました。

 

 

 

個人的に日本酒ブームになっているので

行きたいとは思っていたのですが。

 

たまたま出展している酒屋さんが

いつもテキーラを買い付けに行っている

「吉田屋」で、

 

 

更に

尊敬する一流料理人の方も吉田屋に協力して

ブースに立つとお聞きしたので、これは

「何が何でも御挨拶に行かなければ」

と、いうことで妻と二人でいそいそと

行って来ました。

 

ブログねたに邪魔にならない程度の

写真を撮っていたら

「写真を撮るからスマホを出しなさい」

と言われただ貸してほしいだけかと思って

渡したら、

「これを持ってそこに並びなさい」と、

言われるまま従っていたら、なんと

スリーショットで記念撮影をして頂けました。

 

私達にはもったいない写真です。

 

本当はあまり言いたくは無いのですが

ここまで書いたので白状します。

 

ここのお店の御主人です。

 

ね!恐れ多いでしょ!

 

こんな方とご縁があって

懇意にさせて頂いている私達夫婦は

本当に幸せ者です。

 

あっ!そうそう、勿論日本酒も買いました。

 

 

左から

「賀茂鶴 雄町 純米吟醸」

「月不見の池 大古酒 H21年 原酒」

「月不見の池 純米吟醸 夏吟醸」

 

まだまだ私の日本酒ブームは続きます。

「酒は純米、燗ならなお良し」

 

では又、

酒は純米!

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

ゴールデンウィークは日本酒三昧の日々でした。

さすがに呑み続けていたわけではありませんが

頭の中は日本酒の事ばかりで、妻と買い物に

百貨店とかに行くと少し前までは

ワインコーナーに寄っていましたが

今は酒屋があると日本酒コーナーに

吸い寄せられてしまいます。

 

ゴールデンウィークの収穫

 

全部良い酒造メーカーのお酒ですが

やはり一般的な銘柄しか置いてないですね。

それでも各地の美味しい日本酒が手に入って

暫くは燗酒を楽しむ事が出来そうです。

 

こんなのも用意しました。

 

完全に日本酒にかぶれていますが、

テキーラと焼酎も忘れてはいませんよ!

 

ということで我が家の今のラインナップです。

 

これだけ見るとえらい酒呑みに見えますが

毎日呑む量は少ないので、

これで2ヶ月くらいは持つのでないでしょうか

 

・・・・たぶん

 

 

では又、

立ち呑みの日本酒バー

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

妻と五条川の夜桜を見に行く予定をしていましたが

風が強く寒い上に桜もまだあまり咲いていないようでしたので

中止にして、ランチで行ったお店の最寄り駅の瀬戸線森下駅付近に

あった桜並木の下をちょっとした花見気分で歩きました。

 

 

歩いていたら閑静な住宅地なのになぜか車が並んでいる所があり

「なんだろう」と思い見たら大きな肉屋さんの駐車場前が渋滞していました。

 

この日は時間に余裕があったので、どんな感じかひやかしで

店内を覗いて見たら「びっくり!」

 

凄く良さそうな肉がデパートの半額以下の値段で売られていて

私達は買いませんでしたが「そりゃーみんな来るよね」と思いました。

 

 

森下駅付近のランチではワインを少々飲んで桜並木も一応見て

普段入らない大きな肉屋さんも見学して気分も良くなったので

二次会で名駅の新しいビルの一階にある

たまたまネットで見つけた純米酒専門の日本酒バーへ行きました。

 

 

 

 

あまり期待していませんでしたが、良い純米酒が沢山あり

店員さんの接客もしっかりしていて、

オヤジの意地悪な質問にもみんな答えられるほど知識もあり

燗のつけ方は勉強が必要でしたが

思いのほか楽しく純米酒を楽しめました。

 

 

これ以外に「奥播磨」「御前酒」と山廃の何かを呑みましたが

ワンカップ以外の「神亀」を始めて呑めて嬉しかったです。

「鯉川」は冷でも美味しいですが燗すると美味しさが倍増しますね。

妻はおかわりをしていました。

 

この様に少しづつ呑み比べが出来て楽しいお店でした。

 

 

バーの前に「青柳ういろう」があったので御土産に買って

丁度良いほろ酔いで気分良く帰りました。

 

日本酒離れを言われていますが老若男女のお客で大変混んでいて、

まだまだ好きな人も沢山いるのだと思い安心しました。

 

この日は思いがけず楽しい一日になりました。

 

では又、