カテゴリー: テキーラ

テキーラ買出し

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

チャンチャチャチャンチャチャッ テキーラ♪

 

最近なぜかテキーラの家飲みが減っていたので

久し振りの買出しになりました。

 

 

左から「エルヒマドール ブランコ」

「ドンフリオ ブランコ」そして、そして

「ドンフリオ 1942」ぜーたく~!

 

ドンフリオのブランコとエキストラアネホの

飲み比べも楽しそうですし、スッキリとした

エルヒマドールも夏にぴったりで

少ないながらも良いチョイスではないかと

我ながら思います。

 

次回のブログもお酒の話になりますが、

夏休みなので良いですよね(笑)

 

では又、

2019初入荷

はようございます! 誠工業の池田です。

 

2019年、初入荷のテキーラをご紹介します。

今回はエキストラアネホを2本とレポサド1本ブランコ1本です。

 

 

 

左から
「アラクラン エキストラアネホ」

これのブランコは少し苦手ですが
エキストラアネホは別物で大変美味しいので
見付けたら即購入です。

 

2本目が
「ポルフィディオ クエルカス」

ポルフィディオのレポサドだけの新シリーズの様で
初めて知りました。
どんな味わいを醸し出しているのか楽しみです。
中にサボテンの入っていないポルフィディオです。

 

3本目は
「カスカウィン エキストラアネホ」

こちらもブランコは「ふつう~」ですが
エキストラアネホは特別です。
バーで飲んだ事はあるのですが高価なので
自分で買うのは勇気がいります。

 

最後は
「ドンフェルナンド ブランコ」

数年ぶりですが、知ってるボトルと形が違いますが
きっと中身は同じなんでしょうね。
なにげに思い出のあるテキーラです。
何かは「ナ・イ・ショ!」

 

「ドンフリオ1942」を好きになり家で飲む様になってから
ついにエキストラアネホが好きになってしまいました。

 

贅沢ですね~!

 

暫くしたら、「やっぱりテキーラはブランコだよね!」
なんて言って透明のテキーラに戻るのでしょうが
それまでは、セレブな大人を気取って楽しみます。

 

では又、

テキーラの買出し

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

テキーラの在庫が無くなってしまったので買出しに行きました。

 

 

左から「サウザ ブラックバレル」

「コラレホ」「ドンフリオ」「ポルフィディオ」です。

 

今回は冬も近づいてきたということで

珍しく全てアネホを購入しました。

 

「ドンフリオ」の中で私の大好きな「1942」と

普通のアネホとの違いを飲み比べるのが一番の楽しみです。

 

 

「1942」を飲みきるのが少し寂しい気持ちですが

きっと又出会えると信じて飲んでしまいましょう!

 

 

では又、

憧れのBAR

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

せっかく東京に行ったのでずっと憧れていたBARを尋ねました。

 

人生二度目で妻と二人では初めての東京でしたので

素晴らしい夜を楽しめました。

 

まずはここ!

 

あの、六本木ヒルズのけやき坂にある・・・・

 

 

バカラのBARです。東京と大阪にあり名古屋に無いのは残念

当然グラスは全部バカラです。

少々緊張していたので店内の写真を撮り忘れましたが

客層も含めて高級感満載でしたし、カクテルも大変美味しかったです。

私はシガーを吸いながらマルガリータとラムを

妻はモヒートとベリーニを・・・・最高!

 

出されたチョコレートが凄く美味しかったのでどこで買えるか聞いた所

B BARでしか食べれないチョコレートだそうですので又来なければいけませんね。

 

その後、ふらふら歩いて

私にとっては聖地の様なここ!

 

六本木のアガヴェです。

 

重厚なドアを開けると

 

おー! 怪しげで良い感じですね~

 

店内は本当にテキーラがいっぱい♪

 

壁一面のテキーラ♪

 

 

「ここでしか飲めないテキーラを下さいと言って出してもらったテキーラです。

この時間になると良い感じに酔っていたので

詳しく説明してくれましたが忘れてしまいました。

 

これ以外にも珍しいテキーラを色々飲む事が出来て幸せです。

 

どちらのお店もわりとすいていたので、お店の方と色々お話も出来て

本当に良い思い出になりました。

 

その後ホテルに戻り、私一人で知り合いのお店の銀座店にも行けたので

大満足の東京の夜でした。

 

是非、もう一度戻って来たいと思います。

 

では又、

良き友

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

「ドンフリオ1942」言わずと知れたテキーラの代表銘柄である

ドンフリオのエキストラアネホの逸品です。

 

このブログにも登場したことがありますが、

テキーラが苦手な方でも一口飲めば

「うまい!」と声に出してしまうテキーラです。

 

しかし、最近はどこの酒屋にも無くてネットでも在庫無しになっていて

聞くところによると、生産がストップしているそうで、

手に入れるのを諦めていたのですが、

何と何と友人のがっちゃんが見付けてくれたのです!

それも、「酒屋ビック」にありました!それも錦店!

 

まさに「灯台もと暗し」です。

 

買占めは良く無いので3本あったら2本、2本であれば1本買うつもりで

教えてくれた酒屋へ行ったら2本有りました・・・・

興奮して気が付いたら2本共買ってしまいました。

大人気ないですが、しょうがないよね!

 

それでも少々良心が痛むので、

帰りに寄った馴染みのバーで店の方と一緒にテイスティングした後

「テキーラ愛飲者の普及の為に多くの方々に飲んでほしいので」と言って

お店に1本進呈して来ました。

 

がっちゃん、見付けてくれてありがとうございました。

無くなる前に一緒に飲みに行きましょうね!

 

 

残りの1本は特別な時が来るまで家で大切に保管しておきます。

 

では又、

1965

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

久し振りに錦三のリカーマウンテンに行ったら

面白いテキーラがあったので購入しました。

 

「カサマエストリ フラスクボトル 200ml」

 

アンティークなデザインが洒落てますね。

これは持ち運びに便利なポケットサイズですが

1,750mlの巨大ボトルもあるそうです。

 

これを外で持ち歩くようになったら本気であぶないオヤジになるので

家の中だけにします。

 

ちなみに「1965」はおそらく蒸留所のできた年だと思いますが

妻の生まれた年でもあるので記念ボトルになりました。

 

では又、

大漁だ!

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

いつもの酒屋さんへテキーラの仕入れに行きましたが

久々に沢山の種類のテキーラがあり、興奮して

大量に仕入れて来ました。

 

 

左から

「イオス デ ヴィラ レポサド」
初めて買いましたが、間違えてレポサドを買ってしまいました!
こんな事もなければ買わないのでこれはこれでOKです。
ボトルの蓋の形が銃弾をモデルにしているのですが
妻には違うものに見える様で不評です。

 

「ドン フラノ アネホ」
最近は熟成の美味しさも分かってきたので
あえてアネホにしました。お値段なんと1万5千円!!

最近のテキーラは高額になっている気がします。
こういう時は近くにある大きな国の買占めが原因なんじゃないかと
思ってしまうのですが、考え過ぎですかね。

 

 

これも左から

「カスカウィン ブランコ」
良く知りませんが話題のテキーラだそうです。
3種類有りましたが初めてなのでまずはブランコで!

 

「カサドレス ブランコ」
あまり好きではないのですが、
この鹿の絵が何故か私を誘ってくるのでよく買います。
もしかしたら本当は好きなのかもね♪

 

「ポルフィディオ プラタ」
これはもう我が家でテキーラ家飲みの初代の銘柄です。
最初は成城石井にも売っていたので買いやすかった事が理由ですが
アガヴェの甘みが良く分かる美味しいテキーラです。
家で数十本飲み続けました。

 

最近、テキーラに目覚めた若者がいるので「ポルフィディオ」
をプレゼントしようと思っていますが

調子に乗りやすいタイプなので飲み過ぎないか心配です。

名古屋テキーラ普及委員会の3番目の会員になると嬉しいのですが
どうなるのか楽しみです。

 

全部並べると見ているだけで気分が高揚します。

 

他にもほしいテキーラが数本有りましたが、

やりすぎは良く無いと思ってこれくらいにしました。

ただ、本当は次回行ったら無いかもしれないので

もっと買っておけばと少し後悔していますがそれも縁ですね!

 

その時は新たな出会いがきっとあるでしょう。

 

では又、

メスカルは危険です!

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

最近は毎回久し振りになってしまうテキーラの買い出しに行きました。

今回はなぜかアネホを2本

 

20180324テキーラ1

 

最近お気に入りの「ブラックバレル」と「コラレホ」のアネホを購入

 

それと、ここに来る前にアイリッシュの音楽を聴いたからかもしれませんが

ジェムソンを買ってしまいました。

 

20180324テキーラ2

 

ビール樽で追熟成させた「ジェムソン・カスクメイツ」

家で飲むのでいつもと少し違うジェムソンにしました。

 

かすかなホップの香りとコーヒーやカカオの風味がするそうですが

ジェムソンらしさが無くなっていなければ良いのですがどうでしょうか、

飲むのが楽しみです。

 

実はもう1本買ったのですが・・・・

たまには変り種でメスカルを飲んでみようと購入して

帰宅後良く見たら・・・・

 

20180324テキーラ3

 

なにやら、変な絵が書かれていますね~

 

写真は撮りませんでしたが、

この絵のリアルなやつがボトルの中に1匹・・・・キャー!

 

私にはハードルが高いのでその夜馴染みのバーに寄贈してきました。

 

素人が安易にメスカルに手を出してはいけない事を学びました。

皆さんも気を付けましょう!

 

では又、

テキーラ購入2018-1

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

いつ以来か覚えが無いほど久し振りにテキーラを仕入れました。

 

最近はブランコ一辺倒ではなくアネホも受け入れられるようになったので

選択の幅が広がり、購入時のストレスが軽減されて

テキーラの銘柄を選ぶのが楽になりました。

 

テキーラ・ブラックバレル-1

 

お馴染みのお上品な「カーマ」
一風変わった「サウザ オルニートス ブラックバレル」
ワイルドな「オーレ」

結構良いセレクトだと思い、満足しています。

 

今回の注目はこれ!

 

テキーラ・ブラックバレル-2

「サウザ ブラックバレル」

 

ウイスキーっぽいと言われていて、以前の私であれば

「それならウイスキーを飲めば!」と捻くれた事を言っていましたが

最近は寛容になってきたので素直に受け入れます。

 

「ドンフリオ1942」の美味しさを分かってからテキーラに対する

味の好みが広がりました。

 

かたくなにブランコだけを飲んでいたのは何でだろう?

人間は不思議な生き物ですね!

まぁ、私も少しづつですが成長を続けているのかな?

 

まだまだレポサドの良さは分かりませんが・・・・

 

では又、

TEQUILA FESTA 2017inNEGOYA

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

2年ぶりにテキーラフェスタ2017in名古屋が開催されたので

勿の論行って来ましたよ~!

 

今回の会場は前回より広いホールがあったのですが入場者も多かったので

やはり人で溢れかえっていましたが盛況なのは良い事です。

 

それではスタート!(スペイン語で何て言うのかわかりませ~ん)

 

DSC_0002

ポップなちらしですね。

 

DSC_0001

御存知「パトロン」やはり「グランパトロン」は有りませんでした。

 

DSC_0002

こちらも御存知「ドンフリオ」やっぱり「クリアアネホ」も無いね。

 

DSC_0003

試飲会会場①

 

DSC_0004

試飲会会場②

 

美味しいテキーラを沢山試飲しましたが、

その中でも一番印象に残ったテキーラは「13 BLANCO TRACE」でした。

凄くクリアで面白いコンセプトのテキーラでした。

 

DSC_0024

「13 BLANCO TRACE」を作った方だそうですが

やはり綺麗な方が作ったお酒は綺麗です。

(ストライプのシャツがお揃い♪)

 

DSC_0001

ミサンガを付けてもらいました♪♪

 

DSC_0013

おー!テキーラフェスらしい感じです。

 

DSC_0015

勿論、ドクロもいっぱい!

 

DSC_0019

美味しそうなタコス(毎回飲んでばかりなので食べたことがありません)

 

DSC_0020

イベント会場

 

DSC_0027

最後にチェリーちゃんと「SCUM」の樋口君と3人で記念撮影

 

やはり立って歩きながら飲むテキーラは最高です!

本当はいつまでも飲み続けたい欲望に駆られます。

 

今回もチェリーちゃんに付き合ってもらったので

ブレーキが利いて無事に過ごせましたが

もし、一人で行っていたら・・・・恐ろしい~!

 

来年も開催できると良いですね!

 

 

では又、