カテゴリー: 日々の話

ベルギービール

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

お酒の話4回連続になってしまいますが

夏休みも終わる来週から仕事モードに

切り替えるので、御勘弁を♪

 

さて、今回は珍しくビールのお話です。

 

なじみの中華料理屋さんへ行ったら、

最近、仲良くして頂いている先輩ご夫婦と

偶然隣り合わせになったので、

「二次会に行きましょう」と言う事になり

近くのベルギービールのお店に連れて行って

頂きました。

 

ベルギーでは一般的なビールだそうです。

 

チェリーのビール

甘くてデザートの様なビールです。

 

泡の美味しい個性的なビール

 

グラスもこのビール用に泡が出来やすく

傷が付けてある特別なグラスです。

 

他のビールもグラスは飲んでいる銘柄の

グラスで出して頂いていました。

気が効いていますね!

 

小さなビアバーでしたが、お店の方も素敵で

店内の雰囲気も良いリラックスできるお店

でした。

 

とは言え、一軒目でスパークリングワインと

紹興酒をたらふく飲んだ後でしたので

本当には味わえていないので

今度は妻と二人で行きたいと思います。

 

では又、

念願叶う

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

前回のブログで書いたテキーラの買出しの後に

以前から行ってみたかった酒屋さんに

念願かなって遂に行く事が出来ました!

 

行けなかった理由は特に無くて、

タイミングが合わ無かっただけなのですが

一年ほど意味も無く粘って、まさに、

満を持してっと言う感じです。

 

あくまで仲間内だけの情報ですが

頑固オヤジで有名でしたので、少し緊張して

伺ったのですが、お酒の事を

優しく教えてくれる意外と気さくな方でした。

 

もしかしたら、午後の2時頃という時間帯に

私のジーパンにシャツと妻のエプロン姿を見て

飲食業界の人と思われたのかもしれません。

 

と、まぁ、色々能書きを書いていますが、

何を買ったかといえば・・・・

 

 

私の日本酒の原点とも言える、秋鹿酒蔵の

「秋鹿 もへじ 山廃 純米無濾過原酒」

 

そして、

秋鹿酒蔵の創業者の奥鹿之助の名にちなんだ、

「奥鹿 もへじ 山廃 純米無濾過原酒」

秋鹿と奥鹿の贅沢な飲み比べができます。

 

そして、そして

もう一本は最近大好きになった

神亀酒蔵の代表銘柄の「ひこ孫 純米」

 

初めて飲むので酒屋の店主の言うがままに

これにしましたが、まさに飲みたかった

銘柄でしたので、店主の方がちょっとした

会話の中でこれを選んで頂けたのには

感心しました。

 

本当は四合瓶を買うつもりでしたが

「一升瓶と四合瓶では味が違う」と言われ

確かに、ワインでもボトルの大きさで

美味しさが違うのは試して分かっていたので

思わず三本とも一升瓶で買ってしまいました。

 

同日に買ったテキーラとならべて・・・・

 

 

壮観ですね! 見てるだけでウキウキします。

 

今度は店主の方と

ゆっくり日本酒談議をする為に

早く呑み干さなければと気が急く所ですが

大人なのでゆっくり時間を掛けて楽しみたいと

思います・・・・無理かな?

 

では又、

燗酒のお店

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

友人に誘われて燗酒のお店に行きました。

最近の私は燗酒ブームになっているので、

食事に行った時には純米酒を「熱燗で」とか

「ぬる燗で」と、お願いしなければいけなくて

お店の方の手間にもなるので

ほんの少し申し訳なく思っていたのですが、

日本酒は全て純米酒で、

燗酒しか出さないという素晴らしいお店なので

安心して燗酒を頼む事が出来ました。

 

まずは、ワンカップ以外の「神亀 真穂人」

 

いつもは、馴染みの焼き鳥やで、ワンカップの

神亀ばかり呑んでいたので、念願かなって・・

という感じです。

古酒ではないのですが熟成間があり、

旨みも強くそれでいて後味すっきりの

大変美味しいお酒でした。

今度は「ひこ孫」を呑みたいな~

 

続いては、山根酒蔵の「日置桜 鍛造生酛」

 

辛口ですっきりとした味わいですが

旨みと酸味を上品に感じる美味しいお酒です。

隣はイタリアの白ワインです。

日本酒と一緒に呑んでも違和感無しのワイン

 

更には、梅津酒蔵の「冨玲 生酛」の

にごり酒(ビンにおり酒と書いてありました)

 

 

これもまた美味しいお酒でしたが、

実は、他のメンバーがワインをボトルで

何本も頼んでいて、調子に乗って

それも呑んでいたので、この頃の記憶が・・・

 

ただ、美味しかったのは間違いありません!

いや~!燗酒とワインとなぜかビールを

久し振りに沢山呑んで、楽しいお店でした。

 

あっ!勿の論ワインもビールも酒の肴も店主も

一緒に行ったいつものメンバーも最高に

良かったですよ!

 

 

 

こんな杯もあり、日本酒への思いが良く伝わる

最高のお店でした。

この日は6名でかなり騒がせてしまったので

今度は一人で静かに呑みに行きます。

 

では又、

カヌレ

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

春先から密かにマイブーム・・・・♪カヌレ♪

 

 

正式名は「カヌレ・ド・ボルドー」

フランスのボルドー女子修道院で

古くから作られていたと言い伝えられている

伝統的なお菓子。

なんだか清らかでいいですね。

 

小さく可愛らしいお店のこのカヌレ・・・・

見た目は地味で

華やかさはありませんが

外はカリッカリ&中はしっとりな食感

甘さとほろ苦さのバランス

ラム酒とバニラの香りが絶妙で

とても大人っぽく美味なのです。

 

まだ、しばらくブームは続きます。

 

 

では又、

再検査

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今年は5年に1度の人間ドックの年で

毎回「要再検査」と言われている項目があり

何も症状はありませんが

とりあえず精密検査に行きました。

 

そもそも健康診断の正常値は正しいのだろうか

今回も外れている数値があって、精密検査を

したのですが、ドクターに

「全く問題ない」「気にしなくて良い」と

言われて安心はしましたが、

どうも腑に落ちません。

 

健康診断で表示される正常値って何?

素人にはわからん!

 

なにはともあれ健康体でした・・・・

 

 

では又、

梅雨明け?

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

久し振りに太陽の光を浴びた気がします。

 

長く続いた梅雨もやっと

終息に向かっているのでしょうか

それとも、いきなり梅雨明けなのでしょうか?

 

本当は、せめて子供達の夏休みが始まる前に

夏空になってほしかったのですが

今年は間に合いませんでした。子供達には

短い夏でもギラギラ太陽をいっぱい浴びて

存分に楽しんで欲しですね。

 

梅雨の時季は

関節の痛みとか梅雨頭痛とか梅雨うつとか

大人は体の変調があるので

「早く太陽の光をあびた~い」

と、願うばかりです。

 

なにはともあれ、今日は太陽が出たので

気分も晴れやかになり、体調も良くなった

様な気がします。

 

 

では又、

今週の癒し

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

 

 

満天星

 

会社の玄関にいつも何かしらお花係の妻が

飾っているのですが

3日くらい休んでいたら、来客した御客様から

「今日はお花がないのですね」

と数人に言われて

意外と皆さんに気に入って頂けていたと知って

嬉しくなりました。

 

久し振りの「どうだん」はどうだん?

・・・・いいだん!

 

ふざけたオヤジギャグも久し振りです。

 

 

では又、

夕霧草

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

夕霧の様に儚げな風情溢れる夏の花

 

 

花言葉は「はかない恋」・・・・いいね!

 

 

では又、

初めての鮎

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

以前は年に数回寒狭川のやなに鮎の塩焼きを

食べに行っていましたが、岐阜へ行って鮎を

食べた事はありませんでした。

 

行きたいと思っていましたが、どこが良いのか

分からないのと飛び込みで行く勇気が無くて

行けてませんでしたが

ある時、先輩ご夫婦に

「良い所があるから一緒に行こう」と

お誘いをして頂いたので、喜んでお受けして

急遽「郡上八幡天然鮎ツアー」が計画され

行って来ました。

 

久々の高速バスです。

 

1時間30分たらずで到着です。

 

 

知りませんでしたが食品サンプルが

有名なんですね。

 

お店に到着

 

 

年代物の建物で趣のあるお店です。

 

11時からビールで乾杯をして食事がスタート

しました。

 

鮎の「うるか」からスタートをして

甘露煮、田楽、塩焼き、刺身、干物、フライ

雑炊と、一人9~10匹は食べたと思います。

これだけ堪能したのは生涯初めてでした。

 

こちらの天然鮎は香りが良く味もしっかりしていて

大変美味しく頂きました。

 

料理の味付けも普通の田舎料理では無く

素材の美味しさに洗練された技術が施された

素晴らしい料理で驚きましたが、

作っている息子さんが超有名料亭で

長く修行されたとお聞きして、納得しました。

 

最高の「鮎フルコース」には大満足でしたが

十分時間を取っていたはずの

帰りのバスの時間のぎりぎりまで

お店に居たので観光が全く出来なかったのが

心残りでした。(なんと食事時間4時間!)

「今度は落ち鮎を食べに来よう」と

話がまとまり、お店に予約してしまいました。

 

もう一つ楽しみが増えました♪

 

 

行くつもりで行けなかったお城を

バスの車窓から撮りました。

 

次回は行けるかな?

 

 

では又、

夏越

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

本日、6月30日は「夏越の祓」です。

神社などでは

茅でできた大きな輪をくぐります。

 

一年の半分が過ぎたこの日に半年を振り返り

知らず知らずのうちに付いた

罪や穢れをはらうのです。

 

これからの半年をより大切にしようと

気分を一新する良いタイミングになりますね。

 

 

さあ、気を引き締めて頑張るぞ!!

 

 

 

では又、