カテゴリー: 旅行/イベント/他

今年2度目の鮎

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今年2回目の郡上八幡鮎ツアーに行きました。

前回はお店に長居し過ぎてしまい

ま~ったく観光できなかったので、反省して

入店の前に少しだけ観光しました。

 

吉田川

 

前回は川も見ずに帰ってしまいました。

 

透き通った綺麗な川です。

 

 

古い建物が並んでいます。

 

 

夏に子供たちがダイブする所は

やはり深くなっていますね。

 

お店には11時に予約してあり、郡上八幡に

10時15分着3時20分発のバスで帰るので

5時間もあれば食事して観光して、時間的には

十分なはずですが・・・・

 

 

今回は「落ち鮎を楽しもう」企画で前回同様に

鮎づくしのすばらしい会食になりました。

驚いたのは、このお店に連れて行って頂いた

先輩ご夫婦の為に店主の方が早朝に自ら

釣って来た鮎だと後から聞き、感服しました。

きっと前回もそうだったのでしょうね。

 

おかげで本来食べる事が難しい鮎の刺身も

食べる事が出来ました。

本当に美味しい!

 

先輩の人徳の御相伴を預かる事ができ、

私達夫婦は幸せ者です。

お言葉に甘えてですが来年の「鮎ツアー」が

今から楽しみでなりません。

 

しかし、今回も・・・・

2時半まで食べて呑んで話をしていたので

食事後に「お城に行こう」と言う計画は

遂行できませんでしたが、先に少しだけでも

観光できて良かったです。

 

まぁ酔っ払って山の上のお城に登るのは

危険なので、次回はお酒を控え目に

しようと思っていますがどうなることやら。

 

勝手に次回の計画を練っていますので

来年も是非御一緒にお願いしま~す!

 

 

では又、

札幌~小樽    PART4

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

・・・・あ~!・・・・しまった~!

 

メインの会食の写真を撮り忘れました!

超高級鮨屋で国際交流もしつつ、

大変美味しいお鮨と会話を堪能しましたよ!

 

と、いうわけで夜の町を徘徊しつつ

二次会三次会~と進みます。

 

ひたすら長い一本道の商店街。

 

「探偵はバーにいる」と言う小説の

中心の舞台になった商店街ですが

ここだけは凄く混み合っていました。

 

ラグビーワールドカップやってます。

 

ここでコーヒーを飲んで二次会へ・・・・

 

「探偵はバーにいる」は映画にもなり、

それに出演もしているマスターの

やっているバーです。

 

記念撮影

ちなみに前にいる方が今回誘って頂いた

札幌紳士です。ジェントルマン!

 

どこまでも続く広い道。

 

札幌紳士に用意して頂いたテキーラバー!

 

品揃えの銘柄が凄い!

 

札幌だからなのかチェイサーが白湯!飲み放題!

 

 

続いても映画に深い関係があるここへ、

 

 

人気店らしく、前のお店で

「予約しないと入れないかもよ」と

言われていたとおり凄く込み合っていましたが

運良く入れてラッキーでした。

 

ご機嫌な千鳥足3人組でバーに3軒回ると

さすがに酔っ払いますので、

ここらでお開きにして各々静かに帰りました。

 

この後は記憶が無いのでコメントな~し!

 

 

 

翌朝は意外と二日酔いも無く爽やかな朝を

迎えられたので、午前中に北海道大学に

行きました。

 

 

クラーク胸像

 

大学内の道も広くて真っ直ぐに伸びています。

 

有名な「ポプラ並木」

台風の影響で傷んでしまい歩く事が

出来なかったので少し残念でした。

 

この後は新千歳空港からセントレアに行き、

空港内にあった「ぼてじゅう」でお好み焼きを

食べて、なんと「YATA」があったので

日本酒を一杯呑んで、自宅に戻りました。

 

今回は札幌紳士のおかげも有って

ず~っと妻がご機嫌でいて、充実した

大成功の旅行になりました。

ありがとうございました!

 

北海道はまたいつか行きたい場所です。

「いつかじゃなくて来年!」と妻は

申しておりますがどうなるのでしょうね♪

 

 

では又、

札幌~小樽 PART3

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

前日はお酒を控えたので

清々しい朝を向かえて、札幌観光に出発です。

 

 

赤レンガテラスの先にある

赤レンガ庁舎(北海道庁級本庁舎)

 

有名な札幌時計台・・・・噂どおり

 

 

雪印パーラー札幌本店で朝からパフェ!

 

そうです!只今ラグビーワールドカップが

開催中なのです!アイルランド撃破!凄い!

 

警察署も古い感じでした。

そして重要な目的の一つであるここへ

 

 

七種類全て味見して決めました。

 

大通り公園では色々なイベントが・・・・

 

札幌テレビ塔

 

そうです!RWC2019開催中です!

札幌でも試合がありますよ!

なんと!ラグビーイベントをやっていました!

 

 

 

37年ぶりにラグビーボールをさわりました!

 

スタッフと記念撮影!

 

ガンバレニッポン!

 

気を取り直して二条市場まで歩きます。

 

 

ハハハハ・・・・池田商店だって!

 

続いてはやはり日本酒ですね!

 

酒蔵はここしか見付けられませんでした。

 

燗酒コンテスト金賞だそうです。

試飲しましたが美味しかったですよ。

 

そして・・・・

札幌といえばサッポロビールですね!

 

 

 

 

 

ノリタケの森に雰囲気は似ていますが

規模はとてつもなく大きいですね。

 

ホテルに戻り小休止して身なりを整えて

いよいよメインの札幌紳士と会食です。

 

「PART4」では

すすきのの夜をお楽しみ下さい。

 

 

では又、

札幌~小樽 PART2

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

ホテルに着いてすぐに列車に乗って

小樽に向かいます。

 

到着!

 

 

有名なランタンの壁が綺麗でした。

 

小樽駅からてくてく歩いて小樽運河へ

 

思ったより短い運河でしたが綺麗でしたよ。

 

異国情緒を満喫しつつ

先ずは腹ごしらえです。

 

どうしても回転寿司に行きたかったので

選びに選んで入ったのがここ!

 

少々お値段高めでしたが、美味しい!

今まで食べた回転寿司の中で群を抜いて

一番です!特に八角!サイコー!

 

お店を出ると鴨のお出迎えです。

○○運河と違い水が綺麗ですね~。

そして、色々ショップ巡り

 

 

 

 

 

線路の跡地です。綺麗に整備されています。

 

短時間でしたが、全ての目的が達成できて

有意義な時間でした。

 

小樽駅前

 

それでは札幌に帰りましょう!

 

車窓から・・・・

 

ホテルに戻り小休止してから、

駅前の展望台に登り夜景を楽しみました。

 

夕焼けが綺麗でロマンチックです。

 

道が真っ直ぐ伸びているのが良くわかります。

 

素敵な演奏もされていました。

この後はすすきのへ!

 

夜の街は錦三と似ていて安心します。

 

ここにある天婦羅屋さんに行きました。

 

 

個性的な大将に美味しい天婦羅とトークを

振舞って頂きました。

沢山の方が働いていてびっくりしました。

 

一日目は小樽にも行ったので遅めのディナーに

なってしまい、二次会も無くホテルに戻り

ばたんきゅーです。

 

今日も良く歩きましたが「PART3」では

札幌観光で更にしっかり歩きます。

 

 

では又、

札幌~小樽 PART1

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

妻と二人で北海道旅行に行って来ました。

たまたま巡り合った札幌在住の知人に誘われて

行きましたが、こんな事もなければ

北海道は遠く中々ハードルが高いので

誘って頂いて感謝しています。

 

二人で飛行機に乗るのは34年ぶりですので

少々緊張しましたが、たとえ落ちても

死ぬ時は一緒なので安心です。

ただ、妻は天国、私は地獄なんて事もあるので

そこは「神のみぞ知る」なんでしょうね。

 

な~んて戯言はさて置いて、

それでは、出発進行!

 

セントレア~

 

荷物を預けてからの搭乗手続き

 

フードコートで朝食を

 

さぁ!いよいよです!

 

ここまでは2週間前に下見に来たので

スムーズです。

 

ここで一つ豆知識ですがブーツを履いていると

脱がされてチェックを受けるので御注意を!

妻は行きも帰りも脱がされていました。

 

私達の命運を分ける飛行機

 

搭乗口・・・・緊張します。

 

機内です・・・・緊張度がMAXに!

 

あっという間に

 

ほっかいど~!

 

そして、さっぽろ~!

 

アイヌ像がお出迎え~!

 

私達が泊まるホテルです。

 

部屋からの景色が最高でした。

 

トラブル無く無事にホテルに着いたので

「PART1」はここまでです。

「PART2」は小樽観光編ですよ!

 

では又、

4回目の京都

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

今年4回目の京都に行きました。

 

 

いつもは、大好きなお店で食事とお酒を

楽しんだらすぐ名古屋に帰るのですが

今回は珍しく一箇所だけ御参りに行きました。

 

わら天神宮です。

 

綺麗な手水場

 

 

 

 

京都にしてはほとんど参拝客がいなかったので

落着いて参拝できました。

 

安産祈願の神社と言う事で素敵なカップルも

 

おみくじはなんと大吉!これで大丈夫!

 

次回からは一箇所くらい観光しても

良いかなと思いました。

 

 

では又、

スヌーピーミュージアム展

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

名古屋市博物館で開催されていた

スヌーピーミュージアムに行って来ました。

 

ほとんど妻のお供ですが、久し振りの

博物館でしたので、私も楽しめましたよ!

 

 

控え目なお出迎えのオブジェです。

 

奥に行列が見えますが、

想像以上に込み合っていました。

 

レッツゴー!

 

入り口です。

 

いきなり寝てます。

 

やっと起きたね♪

 

通路もピーナッツ

 

 

人形色々、その1

 

その2

 

その3

 

最後に特大スヌーピー

 

 

映像色々、その1

 

その2

 

その3

 

その4

 

額に入った展示品色々

 

 

 

 

 

マニアにはたまらないのでしょうね。

 

 

最後に、あのピアノです。

 

 

記念の半券

 

以前東京で開催された時に行けなかったので

妻が数年越しの展示会を楽しんで貰えたなら

私も嬉しいです!

 

 

では又、

初めての鮎

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

以前は年に数回寒狭川のやなに鮎の塩焼きを

食べに行っていましたが、岐阜へ行って鮎を

食べた事はありませんでした。

 

行きたいと思っていましたが、どこが良いのか

分からないのと飛び込みで行く勇気が無くて

行けてませんでしたが

ある時、先輩ご夫婦に

「良い所があるから一緒に行こう」と

お誘いをして頂いたので、喜んでお受けして

急遽「郡上八幡天然鮎ツアー」が計画され

行って来ました。

 

久々の高速バスです。

 

1時間30分たらずで到着です。

 

 

知りませんでしたが食品サンプルが

有名なんですね。

 

お店に到着

 

 

年代物の建物で趣のあるお店です。

 

11時からビールで乾杯をして食事がスタート

しました。

 

鮎の「うるか」からスタートをして

甘露煮、田楽、塩焼き、刺身、干物、フライ

雑炊と、一人9~10匹は食べたと思います。

これだけ堪能したのは生涯初めてでした。

 

こちらの天然鮎は香りが良く味もしっかりしていて

大変美味しく頂きました。

 

料理の味付けも普通の田舎料理では無く

素材の美味しさに洗練された技術が施された

素晴らしい料理で驚きましたが、

作っている息子さんが超有名料亭で

長く修行されたとお聞きして、納得しました。

 

最高の「鮎フルコース」には大満足でしたが

十分時間を取っていたはずの

帰りのバスの時間のぎりぎりまで

お店に居たので観光が全く出来なかったのが

心残りでした。(なんと食事時間4時間!)

「今度は落ち鮎を食べに来よう」と

話がまとまり、お店に予約してしまいました。

 

もう一つ楽しみが増えました♪

 

 

行くつもりで行けなかったお城を

バスの車窓から撮りました。

 

次回は行けるかな?

 

 

では又、

目の保養

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

漆器の展示会に行きました。

 

輪島にある「中津漆器店」単独の展示会でしたが

色々あるより集中してじっくりと見る事が出来て良かったです。

 

場所はノリタケの森でしたが綺麗で良い公園でした。

 

控え目な桜並木があります。

 

もすぐ5月なんですね~

 

古い建物も良い感じです。

 

都会の真ん中に広くてゆったりとした空間が広がっていました。

 

それでは展示会へ

 

この展示会を紹介して頂いた方のお店にこれらの器があります。

 

あれも欲しいこれも欲しい

 

重要文化財と国宝の写しですが、数百万の値札が!

 

漆器の製造工程が分かりやすく展示してありました。

 

こんなオブジェもあります。一つ作るのに5年かかったそうです。

 

塗師屋(ぬしや)で漆職人でもある中津さんと記念撮影

 

高価な物は買えませんが欲しかった漆の杯を二つ購入しました。

 

さっそく純米酒で妻と杯を交わしましたが最高に美味しい!

驚くほど違います!

 

益々我が家の日本酒率が上がりそうです。

 

 

では又、

夜桜

おはようございます! 誠工業の池田です。

 

やっと夜の寒さが緩んできたのであの有名な五条川へ

初めて夜桜見物に行って来ました。

 

カラフルなライトアップ

 

こっちの方が良いね

 

綺麗な桜の向こうに屋台が・・・・

 

凄い人出でびっくりしました。

 

 

来年はいつもの山崎川に行きます。

 

 

では又、