カテゴリー: 伊藤 徳彦

お祭り 伊藤

里帰りして、みこしをかつぎました。4年に一度、かつぐ順番が回ってきます。みこしは不自然なぐらい重く、常時20人ぐらいが担ぐよう、疲れた人は順次入れ替わりしていきます。祭りでしかできない貴重な体験で楽しかったです。

 

せみの脱皮 伊藤

朝、脱皮したてのセミを見つけました。だんだんとアブラゼミの模様が出てきています。完全に無防備な状態です。

コンクリートブロック 伊藤

ホームセンターでコンクリートブロックを40個買いました。よくあるブロック塀に使われてそうなやつです。1個9kgあるそうで、360キロを車の後ろに乗せました。60キロの人が6人乗ることは普通なのでしょうが、その6人が後部座席より後ろのスペースにキュッと集まっている状態です。競艇のボートみたいに後ろが沈んで、だいぶ不安な気持ちでゆっくり運転して帰りました。

三輪車 伊藤

三輪車を頂きました。こがずに前輪を持ち上げて歩いています。普通に歩いた方が早いのは言うまでもありません。

プール開き 伊藤

暑くなってきたので、プール開きしました。このプール若干水漏れがあるみたいで、ゆっくりブクブク泡が出てきます。

朝の散歩 伊藤

朝早く起きたので、朝ごはん前に散歩しました。行き先やコースは子供任せですが、この日は神社にたどり着くことができました。やっと正確な場所がわかりました。

GW 伊藤

GWが来て令和になりました。このケータイの「れいわ」変換候補一番目は「0話」でした。元号が変換候補の一番目に出てこない、という体験を初めてした気がします。

GWは近所をゆっくり散歩しました。緑が綺麗でした。

吸盤 伊藤

水泳のゴーグルは吸盤になっていて、押し付けると顔にくっつける事ができます。やってみると、これ結構楽しいよ、という事を教えてくれています。

ブリロック 伊藤

ブリさん家の庭で開かれるブリロックフェスティバルに行って来ました。

老若男女、多国籍な楽しいイベントでした。

高送り 伊藤

三菱マテリアルの高送り講習を聞いて来ました。被削物にどういう角度で刃物が当たるか、が特徴的な工具です。

スクエアエンドミルは工具側面で、被削物に接触します。水平方向の衝撃が生まれ、エンドミルを振動させます。

エンドミル底面に緩やかな丸みをつけて、その底面のみで切削した場合、衝撃や振動の力は主に垂直方向へ向かいます。主軸でしっかりと受け止められる方向の衝撃になります。水平方向の衝撃が少ないので、長い突き出しでもビビりにくい事になります。

底面のみを使うので、Z方向の切り込みは少ないですが、その分送り速度を上げる事が出来ます。これが高送りと呼ばれる理由のようです。